【稗粒腫の治療は痛い??跡が残る!?】皮膚科や病院での治療方法や治療費相場まとめ!!

稗粒腫 皮膚科 治療 

 

顔に白いニキビのようなぶつぶつの稗粒腫(ひりゅうしゅ)が出来てしまったときに、病院に行こうと思ったときに「あれ、稗粒腫って何科に行けばいいの・・・?」と迷ってしまった経験はありませんか?

 

この記事では、稗粒腫ができてしまったときに病院に行くときは、【何科に行けばいいのか?】【病院での治療方法は?】【治療費用の相場は?】についてまとめています。稗粒腫が出来てしまって、病院に行こうと思うけれど、何科に行けばいいのか分からない人は、是非参考にしてみてくださいね!

もくじ

 

稗粒腫が出来たときは何科に行けばいいの??

稗粒腫 皮膚科 治療

顔や目元に稗粒腫が出来てしまったときは、まず「皮膚科」にいくことをお勧めします。

 

皮膚科で稗粒腫の治療であれば、ほとんどの病院で保険適用できるので、治療費用を安く抑えることが出来るからです。(施術の前に、自由診療か保険適用が出来るかの確認をした方が確実です。)

 

その他に「美容整形外科」も稗粒腫の治療の際に行くべき病院です。

 

皮膚科と美容整形外科も、どちらも皮膚疾患、傷跡などの治療をしてくれます。
美容形成外科と聞くと、「大がかりな手術をするんじゃないの??」というイメージがあるかも知れませんが、決してそんなことはありません。皮膚科でも美容整形外科でも、稗粒腫の行われる診療はそれほど変わりはありません。

 

ただ稗粒腫には、「原発性稗粒腫」と「続発性稗粒腫」の2種類があります。

  • 「原発性稗粒腫」は、体質から稗粒腫が出来てしまうこと。
  • 「続発性稗粒腫」は、火傷や水疱症、放射能治療などの影響で、稗粒腫が出来てしまうこと。

火傷や水疱症などが原因で稗粒腫が出来てしまった場合は、美容形成外科に行くことで、ほかの傷跡も元の状態に治すように治療してくれるので、続発性稗粒腫の場合は、美容形成外科をお勧めします。

 

気を付けて欲しいのが、医療機関ではない、美容クリニックなどで治療をする場合は、保険が適応できない場合が多々あるので、価格が何倍にもなってしまうことがあります。さらに医療機関ではないので、アフターケアもキチンとしていないこともあります。稗粒腫の治療を受けにいくのならば、きちんとした医療機関の病院で受けることをお勧めします。

 

病院での治療方法について

稗粒腫 皮膚科 治療

 

皮膚科や美容整形外科で行われる治療は主に3つです。

  • 塗り薬や治療薬の処方
  • 稗粒圧出法
  • 炭酸ガス(CO2)レーザー
  • 液体窒素(ドライアイス)

稗粒圧出法は、稗粒腫に小さな針でキズを付けて、圧し出すという治療方法です。稗粒腫は目の周りや皮膚の薄い場所に出来やすいので、この治療方法は、痛みを感じる方も多いです。

 

炭酸ガスレーザーは、稗粒腫を炭酸ガスで蒸散させます。レーザー治療なので出血することはありませんが、術後1週間ほどはカサブタになります。稗粒腫の数が多い場合などは、炭酸ガスレーザー治療がオススメです。

 

また、稗粒腫に液体窒素やドライアイスを付けて焼くという病院もありますが、この方法は傷跡が色素沈着を起こして跡が残る場合もあるので、治療を選ぶ際には頭に入れておくと良いでしょう。

 

まれに、切開をされる方もいますが、今はレーザー治療の発達によってで、よほどの事がない限り切開治療はありません。

 

治療の治療費用の相場について

 

それぞれの治療方法の費用の相場をグラフにしました。

治療方法 治療費用の相場 効果 備考
飲み薬、塗り薬の処方 1000~2000円 飲み薬では、なかなか治らない。
稗粒圧出法 約1000円(1個辺り) 稗粒腫の数が少ない場合はオススメ。手軽にできる。
炭酸ガスレーザー 10000円~

(個数により異なる)

稗粒腫の数が多い場合にオススメだが治療費が高くなる。施術時間は短い。

 

飲み薬や、塗り薬を処方する病院もありますが、それでは稗粒腫を完全に無くすことは難しいです。処方される薬は、ニキビ用の治療薬を渡されることが主だからです。

 

稗粒腫の数が少ない場合は、稗粒圧出法の治療で、数が多い場合は、炭酸ガスレーザーでの治療が一般的です。
どちらも施術の時間は数十分程度なので、施術に時間がかかることはありません。

 

病院での治療方法まとめ

稗粒腫 治療

 

稗粒腫を治す場合、一般的には皮膚科や美容外科などに行く人も多いようですね。保険が適用されれば、治療費を安く抑えることができそうです。

 

私の場合は、目の周りにたくさんあって数が多かったのですが、そうなると治療費用が高くなりそうなのと、病院は待ち時間が長いのがネックなので自宅でのケアを選びました。もし、病院に行こうか迷っていて、少しでも費用を抑えて稗粒腫をキレイにしたいのであれば、稗粒腫に効果のある専用クリームを試してみてもいいかもしれませんよ。

 

専用クリームの使用は、病院での治療よりも少し時間はかかりますが、お肌を傷つけて負担を掛けることもないしリスクがありません。いつものスキンケアを専用化粧品に変えるだけなのでケアも簡単です。私はオールインワンタイプの専用化粧品を使っていますが、毎月のスキンケア代が少し安くなりました♪

 

このサイトでは、私がこれまでに使ったことのある、専用化粧品をランキングでご紹介しています。自宅ケアで稗粒腫を自分で治したい!とお考えでしたら、ぜひ参考にしてみてくださいね。


 

↓【病院に行かずに稗粒腫を自分で治した方法】↓

≫私が稗粒腫を自分で治すのに唯一使い続けたのはコレ≪