稗粒腫にはオロナイン軟膏が効くって本当!?

稗粒腫とオロナインの効果

 

目の下や目の周りにある白くてポツポツしたイボ、「稗粒腫(はいりゅうしゅ)」は、オロナインで治すことが出来るのでしょうか??
オロナインは、やけどやニキビに効果のあるイメージですが、ネットの噂では稗粒腫にオロナインが効くという情報があったのですが、真相はどうなのでしょう??
市販で安くて手軽に買うことの出来るオロナインで稗粒腫の治療が出来たら、嬉しいですよね。ここでは、本当にオロナイン軟膏が効くのか調べた情報をまとめています!

 

稗粒腫とオロナインの効果

 

 

稗粒腫にオロナインは効果があるって本当!?【目次】

オロナイン軟膏の成分をチェックしてみました!

稗粒腫とオロナインの効果

 

オロナイン有効成分をチェック

クロルヘキシジングルコン酸塩液(20%)※1g中に10mg含有

 

添加物:
ラウロマクロゴール、ポリソルベート80、硫酸Al/K、マクロゴール、グリセリン、オリブ油、ステアリルアルコール、サラシミツロウ、ワセリン、自己乳化型ステアリン酸グリセリル、香料、精製水

 

 

クロルヘキシジングルコン酸塩液

殺菌や抗菌に優れた作用がある。肌への刺激が少ない成分で、傷口にも使用することが出来て可能を防ぐ効果がある。

ラウロマクロゴール

強い洗浄効果、保湿効果がある。合成界面活性剤。

ポリソルベート80

水と油が混ざりやすくするための乳化剤として使用されている。

硫酸Al/K

ミョウバン。菌や汗を抑えて消臭効果がある。

マクロゴール

皮膚を保護する効果がある。

グリセリン

アルコールの一種で、化粧品などの保湿成分として使用されている。

オリブ油

オリーブから抽出された油で、皮膚を保護する働きがある。

ステアリルアルコール

肌の保湿効果。肌を守り柔軟にする効果がある。肌の弱い方は注意!

サラシミツロウ

ミツバチの素から取られたミツロウを漂白した成分で、軟膏を作る際に使用される。

ワセリン

保湿剤として使用。

自己乳化型ステアリン酸グリセリル

乳化剤として使用。

香料

製品に香りを加える成分。

 

オロナインの成分からわかる特徴と効果について

稗粒腫とオロナインの効果

オロナインの保湿成分は乾燥から肌を守る効果アリ

オロナインの成分を調べると、殺菌や抗菌作用の他にも、いくつかの保湿成分が含まれていることが分かります。肌の水分が蒸発するのを防いで、潤いを守ってくれる働きがあり、肌のバリア機能を高めてくれるとされています。

 

稗粒腫の治療には効果ナシ!?

 

一部ネットの情報では「稗粒腫にオロナインを塗っている」方がいましたが、結局「オロナインを塗っていたら稗粒腫が増えてしまった…」という悲しい結果になってしまったそうです。
肌のバリア機能を高めてくれて、保湿効果のあるオロナインですが、成分から見ても『稗粒腫』への治療効果は期待できないと考えられます。

 

「稗粒腫を針で潰したあとの傷口に使用している」方もいましたが、傷口の治療にはオロナインは適していると思いますが、オロナイン単品だけで稗粒腫を治すのは難しいと言えるでしょう。

 

オロナインは肌に刺激アリ!?

稗粒腫とオロナインの効果

 

オロナインの成分を調べると、肌に刺激となる成分が入っていることが分かりました!
「香料・着色料・鉱物油・アルコール・パラベン・合成界面活性剤」これらの成分は、お肌が弱い方が使用したり、肌のバリア機能が低下しているときに使うと、肌のトラブルを引き起こす原因になるとされています。

 

オロナインは万能薬ですが、目の周りに出来る稗粒腫に使い続けるとなると、お肌に負担が掛かるためにオススメできません。。。


 

稗粒腫をクリームで治す場合

稗粒腫とオロナインの効果

  1. 稗粒腫(イボ)の治療に効果のある有効成分が含まれていること
  2. 肌のターンオーバーを正常に整える働きが期待できること
  3. 美容成分や保湿成分が含まれていること

これらの成分しっかりと入っていることで、稗粒腫を治す効果と予防効果が期待できるのです。オロナインには傷口の治療や保湿効果に優れていますが、オロナインだけだといつまでも稗粒腫へ変化が現れないことになります。

 

オロナインの効果・効能

にきび、吹出物、はたけ、やけど(かるいもの)、ひび、しもやけ、あかぎれ、きず、水虫(じゅくじゅくしていないもの)、たむし、いんきん、しらくも

 

このように、オロナインの効果・効能を見ても、稗粒腫のような「イボ」に効果があるという記載はありませんでした。目の周りのプツプツした稗粒腫はニキビのようにも見えますが、稗粒腫(イボ)はニキビではないので、ニキビケアには使えるオロナインでの治療は難しいでしょう。

 

稗粒腫を治してくれるクリームはあるの!?

稗粒腫とオロナインの効果

 

オロナインは傷口の治療などに使える万能な軟膏であることがわかりました。
ですが、稗粒腫を自分で治すにはオロナインではなく、しっかり有効成分の含まれているイボケア専用のクリームを使うことをオススメします。


イボケア専用のクリームは、ハトムギ(ヨクイニン)成分が含まれているのが特徴です。ヨクイニンは肌のターンオーバーの乱れを整えて、古い角質肌を滑らかにします。使うほどに、稗粒腫などのポツポツを改善して、稗粒腫を出来にくいお肌へと導いてくれるのが特徴です。イボケアを始めるときは、効果が期待できる商品を選ぶことがポイントですね。

 

 
艶つや習慣プラス【オールインワン】

稗粒腫

艶つや習慣プラスの特徴

★艶つや習慣は、2017年4月に成分がパワーアップして「艶つや習慣+(プラス)」になりました★
艶つや習慣プラスは、稗粒腫などのイボに効果のある「あんずエキス」「ハトムギエキス」が配合。そしてリニューアルした商品は、この有効成分が従来の商品よりも5倍多く配合!!オールインワンジェルなので、目の周りにあるポツポツした稗粒腫ケアとスキンケアが同時に出来て簡単&手軽に使えます!また、プラセンタやコラーゲンなどの美容成分が98%入っているので、美肌効果も期待できます♪イボケア商品で最強のコスパなのは艶つや習慣だけですよ^^

価格

定期便:定価4104円WEB限定!初回半額2052円(税込)
※2回目以降も20%オフの3283円(税込・送料無料)!!
(単品購入の場合、初回限定で10%オフの3420円)

定期コースは回数の縛りナシ!いつでも解約OK!!
評価 稗粒腫に艶つや習慣
主な有効成分 アンズ種子エキス、ハトムギ種子エキス、プラセンタエキス、アスタキサンチン、加水分解コラーゲン、アロエベラ葉エキス、クチナシ果実エキス、ヒアルロン酸Na、トコフェロール他
艶つや習慣の総評

稗粒腫を自分で治すなら、私のイチオシは艶つや習慣です♪スキンケアと稗粒腫などのイボケアが同時に出来るので、とにかく毎日のケアが楽!内容量もたっぷり120gで、1日平均90円くらいでイボのケアが出来るので、コスパは申し分なしですね^^
稗粒腫を自分で治す場合、有効成分の配合された商品を「継続」して使用することがポイント!!艶つや習慣は使用感も良かったですが、どのイボケア商品よりもコスパが高いので、継続しやすさの面で高評価とさせて頂きました^^
イボケア成分の配合量が以前よりもアップしているのに、なんと価格は以前と同じです!!私が稗粒腫をケアするために、今も継続して使用しているのは『艶つや習慣』だけです!

 

ただし、桃やバラにアレルギーがある方は注意!!お肌が痒くなるなどの報告があるそうです。
お肌が敏感で弱い方は、低刺激処方のクリアポロンをおすすめします!

 

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

私が稗粒腫を治す為に使ってきた専用商品をランキングでご紹介